帰省

今年の夏も北海道に帰省してきました〜
d0101724_17543858.jpg


旭山からの眺望も最高ですね。例年よりも一週間遅い帰省となりましたが、好天に恵まれ、毎日たらふく飲んだり食べたり、リフレッシュしてきましたよ。
先ず最初は、帰省の度にお世話になっているM男さんと、一泊二日で八雲に行ってきました。免停目前にも関わらず運転してくれたM男よありがとう!
d0101724_18441195.jpg

八雲では焼き肉や温泉三昧、夜は花火を見たりと最高に楽しく過ごしましたよ。
お世話になった尚子ちゃんも本当にありがとう!!

その他、今回クラフトや趣味の面でも大変な刺激を頂いてしまいました。このブログにリンクさせてもらっている buni deco 工房さんのお宅でクラフト話に華を咲かせたり、また陶芸家の蔦井さんのお宅で、木工作家の船山さん、札幌でギャラリー運営されている本庄さんに引き合わせていただいたりと、どれもこれも最高の思い出となりました。
buni decoの木工作家スティーブは木の話をすると全く止まりません(笑)お互い話が加速して最後は何を話していたのか分からない程です。そして、船山さんは木の器をつくる作家さんです。その器の繊細なことといったら。。。 どうしてこんな作品が作れるのかと不思議でしたが、工房を拝見させて頂いて納得、特殊な機械に頼らず、一枚一枚丁寧に心を込めて彫り込んでつくっているからかも知れません。
私のように趣味の人間はプロは同じものを何個も作らなくてはいけないからさぞ便利な工具や治具があるのだろうと思いますが、彼女は本当に簡単な道具で丁寧な作業をコツコツと行っているです。だからこそ作品に暖かみが満ちあふれているのではないでしょうかね。
d0101724_18341718.jpg


蔦井邸での一コマ、もちろん食卓の木皿は船山さん、陶器は蔦井さんの作品という贅沢なランチですよ。
こちらは船山さんの仕事場、これからは作品となる荒削りの素材が陳列されています。荒削りの状態でも素敵な作品になりそうな雰囲気を醸し出していますね。こざっぱりと整理整頓された仕事場です、仕事環境も作品のうちですからね、自分も見習わなくてはなりません。
d0101724_9263726.jpg


最後はBuni decoさんの看板犬そらちゃん。温厚で賢そうなイヌに一同癒されました。顔マッサージをされながらくつろいでいる様子ですよ。
d0101724_9285314.jpg


本当に刺激有り、癒しありの帰省であっという間の一週間でした。今度の帰省は年末年始、その日を楽しみに本業も頑張りますか〜。
[PR]
by hanamamet | 2009-08-19 09:35 | Comments(0)


<< 帰省でのクラフト 新しい相棒 >>