10月ですよ!


d0101724_13155776.jpg


夏休みの投稿をしてから、あれよあれよと言う間に10月になってしまいましたか、、
ネタはたまっているので投稿しなきゃなぁと思いつつ、もう薪ストーブを使う季節ですよ。
投稿する間もなく忙しかったというのは半分本音です。この時期は週末も仕事場のイベントが結構入ってしまいます、どっか行くのも楽しいけど仕事じゃねぇ、、本当にゆっくりすることができません。だだからこそ、木を削っている時や無心に何か作っている時間がより幸せに感じるんだよなぁ。

いろんな事があったけれど今回の投稿は最近作ったものを紹介します。先ず最初の写真は材木屋で薪用にもらった中で、形よいものを玄関前のオブジェにしましたよ。
d0101724_13545981.jpg


それから、札幌に帰ってから手彫りの器にも興味が出たので、これまた形の良い端材で大皿を作る事にしました。毎日30分程、コツコツと削っていく地道な作業。これも2週間くらいかけて完成したのでそのうちアップしますね。
d0101724_13571534.jpg

d0101724_13572969.jpg


続いてろくろを使った作品二つ。去年集めた木材がしっかり乾燥したのでこれらを使って小皿をつくりました。一つ目はケヤキの輪切りをで作ったお皿、小口の掘削は非常に難しく、見た目以上に苦戦した作品です。おまけにケヤキの匂いが臭くてたまりません。とても食品は乗せられませんねぇしばらくは。。。
もう一つは栗の木を使ったナッツボウル。偏芯で丸穴を掘り、その他は彫刻刀で質感を出しました。お気に入りの作品、栗の木は削りやすく、また木目が美しいので大好きな木の一つですよ。

これからは薪ストーブの季節です、木屑を燃やせるので、どんどん削りたくなるそんな季節。
秋の夜長も木工でコツコツと過ごしますかぁ。
[PR]
by hanamamet | 2009-10-16 14:06 | Comments(0)


<< 芸術と食欲の秋 帰省でのクラフト >>