新たな試み

一月も終わり、いよいよ2011年も本格始動(遅)ですね。
「木のマグ」も個数を作るうちに型が決まってきました。今年のマグはほんの少しだけ小さく持ち運び易い型を目指しています。
それから仕上げも一部変えようと考えております。
これまでは「木固めエース」と言うウレタン系の樹脂で内部からしっかり固めていたのですが、皆さんの要望に答え、脱ウレタン仕上を目指しました。
気固めエースは食器用として無害をうたい、しっかりした実績もあるのですが、やはり木のマグを気に入って下さる方々にとって、「ウレタン」は悩ましいところのようです。
木のマグはお皿と違って100%水分を入れて使います、ですのでしっかりした処理が必要です。
秋の工房展が終ってから、研究を重ねてなんとか味わい深い自然派仕上が出来ましたので、これから少しずつ紹介します。
d0101724_19182867.jpg

様々なオイル、自然樹脂(セラック)等を複数回に分けて仕上げます。

d0101724_19204660.jpg

マグなのでしっかり仕上げるところは、やはり内側です。内くり抜きが出来た材から内側を仕上げて行きます。先ずは無垢の状態、

d0101724_19221355.jpg

最初は柿渋を数回塗り込みます。これよってなめらかだった表面が毛羽立つのでまた磨きが必要ですが、色合いと耐久性がグンと上がります。
そして数日乾燥と色の落ち着きを待ちます。まだまだ先は長いよ。
次回に続く。
[PR]
by hanamamet | 2011-01-31 19:26 | 木工 | Comments(3)
Commented by あらけん at 2011-02-01 03:29 x
柿渋いいですね!
工房展で手に入れ損なったので次回作を楽しみにしています。
基本ビールなのでビアマグ仕様がいいなぁ。

寒さ厳しい時季になってます。冷えを身体に入れないように足湯とか脚湯とかして温かくしておすごしくださいな。
Commented by hanamamet at 2011-02-01 17:53
おおっ、ヌカ床師匠!コメントありがとうございます。
ショウガのヌカ漬けが忘れられません。
昨年暮れに名刺を無くしてからというもの(失礼、、)、あかり姫とのツーショット写真を送れず、申し訳ございませぬ。。
今年はビアマグ仕様にも挑戦!してみますね。
Commented at 2011-02-03 00:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 仕上の合間に(ナチュラルスツール) コラボ? >>