うるしのお皿

d0101724_18523616.jpeg
つい先日、お世話になっている牧門堂さんにお願いしていた漆のお皿が届きました〜。自宅用に漆のお皿がなかったので感激です。
本職の仕上げをみると見よう見まねでやってみようと言う気がおきません(笑)餅は餅屋ですね。見事な仕上げで使うのがもったいないですが、普段使いこそが大事なのでガンガン使わせてもらおうと思います!木のお皿にはオイルやウレタン色んな仕上げがありますが、やっぱり漆は安心感もあり最良の仕上げですね〜。また木のマグの漆塗りをお願いしよっと。牧門堂さんでは門人(漆教室の生徒さん)を募集しています。興味があるかたは是非是非。
d0101724_18530202.jpeg
仕上げも大事ですが、製作工程のスマートさも大事です、クセがあると評判のマクノートンのコアリングツール、これがすんなり出来ると材料の無駄を減らせるツールです。よく3馬力が必要だとか、他のツールの方がいいとか、諦めている人は道具のせいにしますが、師匠は1馬力の旋盤でもくり抜いているのでやっぱりコツでしょう。先日はハンドル部分をリニューアル、直径25mm,長さ450mmの鉄丸棒に刃先をくっ付けたら驚く程スムーズにくり抜けるようになりました。最終的な作品に仕上げるまでまだまだ工夫が出来そうです。
d0101724_18533096.jpeg
d0101724_18534805.jpeg
息子とわんこの仲は段々と良くなって来てます〜。それでも、あんこはなかなか嫉妬深い男でちょっと愛情が欠けると不機嫌になって、変なところにおしっこかけたりと大変。そこが可愛いのですが、愛情の配分は難しいですね〜。最後の写真は休憩で横になった隙に甘えてくる二匹です。重い〜。


[PR]
by hanamamet | 2015-12-02 18:56 | Comments(0)


<< 休業中〜。 イベント情報と育児。 >>