カテゴリ:未分類( 288 )

芸術と食欲の秋

こんばんは!じゅんころです☆

気づくとすっかりと秋まっさかり!!
秋風の匂いはなぜだか心を和ませてくれ、そしてむくむくとやる気を起こしてくれます。

今週末はそんなやる気満々気分の中、ステンドグラス教室へ行って参りました!
ステンドグラスは今回で3度目になります。
そして、2つ目のランプシェードの製作です。
山に囲まれた自然いっぱいの工房で、素敵な先生&参加者の方々に囲まれながら、そしてたまにカメムシさんに邪魔をされながら楽しく作って参りました。
じゃじゃん!!
d0101724_21402545.jpg
ちょっと背景の悪い写真で残念ですが。。
ぷらぷらとオーナメントがぶら下がっているので“くらげライト”といいます。
泡がプツプツと水玉のように入った透明ガラスは一目惚れ!!即使うことに決定しました。
予想の通りに、とっても可愛い、満足のいく作品となりました♪

そして、このイベントでもう1つの楽しみといえば、ご主人手づくりの昼食です!!
どんなオープンカフェよりも贅沢と思われる環境で、センスの良い盛りつけと最高の味♪
一日目はイタリアン、二日目は和食を味わわせていただきました。何杯もおかわりをしてしまうくらい、美味しいのです!!
そしてこの時ばかりはステンドグラスをしに来たことを忘れてしまいます・・(^^)
こんな感じです。
d0101724_2233035.jpg
d0101724_224314.jpg


クラフトも美味しい食事も満喫し、エネルギーを満タンに充電できた週末となりました!!
[PR]
by hanamamet | 2009-10-18 22:13 | Comments(0)

10月ですよ!


d0101724_13155776.jpg


夏休みの投稿をしてから、あれよあれよと言う間に10月になってしまいましたか、、
ネタはたまっているので投稿しなきゃなぁと思いつつ、もう薪ストーブを使う季節ですよ。
投稿する間もなく忙しかったというのは半分本音です。この時期は週末も仕事場のイベントが結構入ってしまいます、どっか行くのも楽しいけど仕事じゃねぇ、、本当にゆっくりすることができません。だだからこそ、木を削っている時や無心に何か作っている時間がより幸せに感じるんだよなぁ。

いろんな事があったけれど今回の投稿は最近作ったものを紹介します。先ず最初の写真は材木屋で薪用にもらった中で、形よいものを玄関前のオブジェにしましたよ。
d0101724_13545981.jpg


それから、札幌に帰ってから手彫りの器にも興味が出たので、これまた形の良い端材で大皿を作る事にしました。毎日30分程、コツコツと削っていく地道な作業。これも2週間くらいかけて完成したのでそのうちアップしますね。
d0101724_13571534.jpg

d0101724_13572969.jpg


続いてろくろを使った作品二つ。去年集めた木材がしっかり乾燥したのでこれらを使って小皿をつくりました。一つ目はケヤキの輪切りをで作ったお皿、小口の掘削は非常に難しく、見た目以上に苦戦した作品です。おまけにケヤキの匂いが臭くてたまりません。とても食品は乗せられませんねぇしばらくは。。。
もう一つは栗の木を使ったナッツボウル。偏芯で丸穴を掘り、その他は彫刻刀で質感を出しました。お気に入りの作品、栗の木は削りやすく、また木目が美しいので大好きな木の一つですよ。

これからは薪ストーブの季節です、木屑を燃やせるので、どんどん削りたくなるそんな季節。
秋の夜長も木工でコツコツと過ごしますかぁ。
[PR]
by hanamamet | 2009-10-16 14:06 | Comments(0)

帰省でのクラフト

お盆を過ぎたとたんに風の匂いが変わります。秋に向かっている匂い、高尾の夜風はまさにそんなこの頃です。そんな風情を感じつつも、このブログでは帰省の思い出を振り返って夏を名残惜しみますよ。さて、今回の帰省は予定がぎっちりでクラフトが殆どできなかったのですが、忙しい時間の中、M男がナイフを作ってくれましたので、このナイフの焼き入れに挑戦してみましたよ。
d0101724_1941523.jpg


ナイフの外形はこのような感じです。本人は謙遜していますが、なかなかの出来ばえだと思いますよ。
これを、七輪を使って焼き入れです。
d0101724_1942568.jpg

焼き戻しに使うシリコンオイルとホットプレート、そして送風機などなど、焼き入れに使うグッズたちです。
d0101724_19443257.jpg

七輪に網をひいて、送風機でガンガンに酸素を送ると恐ろしい程の火力が得られます。軽く1000℃を越すその火力を使って「七輪陶芸」という小さな器を焼く趣味がある程です。

この炎でナイフを焼くのですが、目安は真っ赤なナイフに磁石がくっつかなくなるまで、男二人で爆ぜて飛び散る炭火におそれながら火力をあげて行きます。

d0101724_19535934.jpg

焼けども焼けども、ナイフが赤くなりません、おかしいなぁ。と思っていたら黒い酸化皮膜の下でナイフが真っ赤かになっておりました。もちろん磁石はとっくにくっ付かない状態。慌てて火から下ろして自然放冷した後、180℃に熱したシリコンオイルで焼き戻して完了です。
刃を付けてみないと分かりませんが、感覚的には良さそうな感じです。焼き入れが自分で出来れば金銭的にかなり余裕が生まれますよね。今年の夏の収穫です。

d0101724_20144126.jpg

最後に作ってから1年経ったピザ釜です。冬の豪雪にも耐え、今や庭にしっくり馴染んでいい感じです。もちろんピザも美味しく焼く事が出来ました。
まだ一年後の話ですが、今から来年の夏が楽しみですなぁ。
[PR]
by hanamamet | 2009-08-24 20:18 | Comments(0)

帰省

今年の夏も北海道に帰省してきました〜
d0101724_17543858.jpg


旭山からの眺望も最高ですね。例年よりも一週間遅い帰省となりましたが、好天に恵まれ、毎日たらふく飲んだり食べたり、リフレッシュしてきましたよ。
先ず最初は、帰省の度にお世話になっているM男さんと、一泊二日で八雲に行ってきました。免停目前にも関わらず運転してくれたM男よありがとう!
d0101724_18441195.jpg

八雲では焼き肉や温泉三昧、夜は花火を見たりと最高に楽しく過ごしましたよ。
お世話になった尚子ちゃんも本当にありがとう!!

その他、今回クラフトや趣味の面でも大変な刺激を頂いてしまいました。このブログにリンクさせてもらっている buni deco 工房さんのお宅でクラフト話に華を咲かせたり、また陶芸家の蔦井さんのお宅で、木工作家の船山さん、札幌でギャラリー運営されている本庄さんに引き合わせていただいたりと、どれもこれも最高の思い出となりました。
buni decoの木工作家スティーブは木の話をすると全く止まりません(笑)お互い話が加速して最後は何を話していたのか分からない程です。そして、船山さんは木の器をつくる作家さんです。その器の繊細なことといったら。。。 どうしてこんな作品が作れるのかと不思議でしたが、工房を拝見させて頂いて納得、特殊な機械に頼らず、一枚一枚丁寧に心を込めて彫り込んでつくっているからかも知れません。
私のように趣味の人間はプロは同じものを何個も作らなくてはいけないからさぞ便利な工具や治具があるのだろうと思いますが、彼女は本当に簡単な道具で丁寧な作業をコツコツと行っているです。だからこそ作品に暖かみが満ちあふれているのではないでしょうかね。
d0101724_18341718.jpg


蔦井邸での一コマ、もちろん食卓の木皿は船山さん、陶器は蔦井さんの作品という贅沢なランチですよ。
こちらは船山さんの仕事場、これからは作品となる荒削りの素材が陳列されています。荒削りの状態でも素敵な作品になりそうな雰囲気を醸し出していますね。こざっぱりと整理整頓された仕事場です、仕事環境も作品のうちですからね、自分も見習わなくてはなりません。
d0101724_9263726.jpg


最後はBuni decoさんの看板犬そらちゃん。温厚で賢そうなイヌに一同癒されました。顔マッサージをされながらくつろいでいる様子ですよ。
d0101724_9285314.jpg


本当に刺激有り、癒しありの帰省であっという間の一週間でした。今度の帰省は年末年始、その日を楽しみに本業も頑張りますか〜。
[PR]
by hanamamet | 2009-08-19 09:35 | Comments(0)

新しい相棒


3年間お世話になったダイハツの軽自動車ムーブ。

d0101724_18255788.jpg

薪を詰んだら写真のように、車体後部をグッと沈み込ませながらも活躍してくれたムーブ。
まだまだ走れるのですが、最近は富士山方向へのドライブなど高速度道路を使うようになったし、東京生活も三年目を迎えたし、車を買い替えました!!
じゃんっ!、 日産ラシーンです!
d0101724_18325055.jpg
d0101724_1833897.jpg

インパネは純正ウッドパネル、走行8万キロですが、整備されて快調そのもの(いまのところは)。
久々のリッターカー、旧型とは言え軽からの乗り換えなので、快適なドライブを満喫しております。
でも、さすがにこの車を薪運びで汚すのは気が引けますよね。

そこで、じゃじゃん!
d0101724_1838324.jpg

軽トラも買ってしまいましたよ〜。やっほう。MTにも乗りたかったのでこれまたうれしい。薪ストーブユーザーにとってあこがれの車ついにゲットです。

d0101724_18395927.jpg

ラシーンと並べると、、うーん、自己満足 むふふ。
これで薪や木材、ブロック、砂利や土などがんがん運びまくりです。
[PR]
by hanamamet | 2009-07-29 18:44 | Comments(0)

そろそろ2年

ついに建築してから2年が経ちました。実は二人暮らしを始めてから4〜5年の間に4回も引越しているので、これでもファントムに住んでいる期間が一番長いのです。
信条として、常に自分の選択に100%満足するように心がけているですが、今までのアパート生活よりも遥かにこの二年間が充実しているのは間違いありませんねぇ。

さて、それはともかく、すっかり更新が滞ってしまってますねぇ。クラフトや高尾生活、もちろん仕事も充実しているのですが、いかんせんブログ更新の手間が億劫であることは否めません。デジカメで写真をとってパソコンに取り込み、使える写真を選びブログ用にトリミング等々していると一つの投稿でも結構時間がかかってしまいます。かといって写真無しの投稿は自分が読み返しても面白くない物で、、、

そんな訳で、いつでもブログ投稿が簡単にできるように、そして通勤をさらに快適にするように、iPhon3GSの購入を考えておりますよ。そんなに簡単に行くものではないとは思いますが、これも携帯を変える自分なりの理由です(笑)。

さぁ、2周年記念ということで、今日は小屋が出来てから始めての全景写真をとってみました。母屋と子屋って感じがしませんか? すっかり馴染んで良い感じです。小屋の前で焼き肉をしているんですが、小高い上に薪棚のおかげでうまく目隠しされております。
d0101724_1932778.jpg

[PR]
by hanamamet | 2009-07-07 20:08 | Comments(0)

クラフトこつこつ

今日は久々の更新に久々のクラフト話題ですよ。
5月の長期連休が終ると同時に七月頃までは週末も忙しい日々が続きます。この時の作品作りは本当にコツコツ作業、一日5分間しか出来ない日もあるけど、一ヶ月後に振り返って見ると意外と出来ていたりします。一気に仕上げたい心を押さえつつ、ゆっくり自分を焦らすように、削り磨き削り、出来上がり直前のひび割れに心が弾けそうになっても、深呼吸して心を押さえつつ、自分と会話、そんな感じ。

d0101724_16435298.jpg

最近はまっている木工ろくろ、フェイスガードで飛んで来る木片に備えます。こうして見るとそこそこの工房に見えますね、でもここは玄関、広くしておいて本当によかった。
d0101724_16503756.jpg

生木でカップを作っています。削り易いけど何の木か分からず木肌が荒れ易い性質で手こずりました。ちなみにこの作り方は全くの我流ですのであしからず。

d0101724_1654897.jpg

ろくろ以外にも、秋に集めた栗の輪切りやケヤキの枝が適度に乾いてきたので、ナチュラルチェアーを作る事にしましたよ。芯が腐っていたので中をくりぬき、ドローナイフで皮をはぎました。完成予定図はまだありません、削りながら形を考えましょう。

d0101724_17113176.jpg

予想以上の割れや腐りに対応しながら最終的に三本足の椅子が完成しましたよ。

d0101724_1741589.jpg

そしてろくろの作品もたまってきました。椅子もうつわも出来はの半分は以上は素材の力なので全く同じ物がつくれないのですが、自分たちで使う分にはそこが愛おしいく、なかなか止められませんなぁ。
[PR]
by hanamamet | 2009-06-06 17:13 | Comments(0)

GW明け

お久しぶりです。長期連休はいかがでしたか?
二人のGWは特別遠出もせずに自宅で焼き肉三昧でした。妻の陶芸仲間や近郊にお住まいのワンダーデバイス仲間などなど、短い期間で30人以上が来てくれました。実家から送ってくれたジンギスカンも大活躍。

d0101724_1933539.jpg

こちらは窯開きの様子です。陶芸の先生とその仲間が来られて初火入れ!

d0101724_195528.jpg

いろいろと細かいテクニックがあるのでやはり専門家に聞いた方が安心ですよね、最高温度のときは真っ赤になるのでまだまだ気を抜けませんわ。

d0101724_1973214.jpg

d0101724_1975040.jpg

焼き肉中はこんな感じでわいわいと、自由にやっています。まぁ本当に遠いのにわざわざ来てくれてくつろいでくれると嬉しいものですね。

d0101724_19112048.jpg

小屋に泊まる者もあり、布団を敷いてランプを灯せばちょっとした雰囲気になるようで快適に寝れたようですよ。
休みを楽しんだし、次は夏までがんばりますか〜。 
[PR]
by hanamamet | 2009-05-14 19:15 | Comments(0)