<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ゆっくりゆっくり

このお家に引っ越してからというもの週末が楽しみで仕方ありません。
土日も仕事に行ってた時と比べると仕事にメリハリがついたかな。貴重な週末を迎えるために限られた平日を一生懸命頑張るという毎日、同じ一週間でもかなり濃密に過ごすようになりました。
さて、そんな週末に作製した作品を紹介しますね。まず最初は妻が夜な夜なこしらえた癒しの絵です。
d0101724_1227697.jpg

実はこれは知り合いの建具屋さんから頂いた和風の扉を利用した額なんです。立派な扉だったので、そのサイズにあった箱でも作ろうかと思ったのですが、インターネットで捜して来た可愛い絵を妻が飾ると見事に洒落た額縁になりましたよ。 

そして、台風一過の日曜日、晴天の中、我が家の外構に大きな変化が!! 
d0101724_1236388.jpg

ついに北側のフェンスが完成しました。毎週コツコツと続けて来た成果ですよ〜!!

d0101724_12404852.jpg

これはフェンスを建てる前(9/27撮影)  花壇を取り壊した後です。

d0101724_1242536.jpg

そしてフェンス完成直後です。まだ土がむき出しだったり、片付いておりませんが、なかなか立派なフェンスができました。 この辺も綺麗にすれば落ち着いて焼き肉が出来そうです。
この広場は北側で降り注ぐほどではありませんが、程よく日があたります。一般的に良好な住宅条件と言うと、南窓や南側の庭なんて言われますよね。
うちはリビングが東向きなんですが、朝日はしっかり入るし、夏場の強烈な日差しを考えると
そんなにこだわらなくても良いような気がしますよ。今のところ非常に快適です。
まだまだ駐車場やら門柱やら、課題は一杯ですが、少しずつ仕上げて行こうと思いますよ。
[PR]
by hanamamet | 2007-10-29 12:57 | ファントム生活 | Comments(4)

芸術の秋

今朝の高尾は凛とした冷え込みと冬の匂いに満ちていました。都心では感じられない、どこか故郷に似た雰囲気。 季節の移り変わりを感じる瞬間って寂しさと楽しさが入り交じる不思議な感じがしますよね。さてさて、先週末は芸術の秋らしく飯能市の山中にある陶芸窯と自宅近く陣馬山付近にあるクラフト工房を訪れました。どちらも我が家から車で一時間以内の場所ながら、見上げるような森林の中にあり最高のロケーション!! 陣馬山にいたっては一応東京都なんですよ、東京都の山奥で古民家暮らしの芸術家がいるなんて想像出来ませんよね。
そんな自然の中で素敵な作品と絶好の景色を眺めながら頂く一杯のコーヒーは最高そのものでした。私達の生活にも取り入れたいものばかり!!沢山の刺激を受けた日々でした。
それでは前回紹介した作品は何かといいますと、、、、

d0101724_2031313.jpg

テーブルにも使えそうですが、TV台を製作しました〜
立派なケヤキの天板は栃木のドライブ最中に見つけた材木屋で購入したもの。3000円でゲットしました。足用に丸太を購入したのですが合計で3500円くらいかな。デザインはオリジナルって言いたいけれど、きっと良くある型ですね。でも可愛いく出来たと思って満足満足。

d0101724_20365536.jpg

テレビを乗っけるとこうなります。この液晶テレビも新築祝いで購入したもの。本当に感謝です。
[PR]
by hanamamet | 2007-10-22 20:41 | ファントム生活 | Comments(2)

充実した日々

あららっ、、また更新が滞ってました。。。言い訳ですが、先週までホント忙しかった〜〜のです!!
チーズ作りや子供達相手のソーセージ講習会などなど、、でばたばたしておりました。一見楽しそうに聞こえる内容ですが、仕事なので気は抜けません。でも「美味しい」、「楽しい」とか興味津々の瞳をみると、よかったなぁと思うのです。
d0101724_2010861.jpg

この富士山はソーセージ講習会が行われる場所で早朝に撮ったものです。あんまり天気はよくなかったのですが、起き抜け一番には綺麗な全景を見せてくれました。北海道ではニセ富士と呼ばれる山がありますが、やはりスケールが違いますね。神々しさを感じます。

そんなこんなでしたが、コツコツと木工や外構をやっております。今の作りかけは外構フェンスと工具収納棚、そしてTV台なんかを作ってます。生活家具が揃ったら今度は木製の食器とかを作れるようになりたいですねぇ。。 さぁ、今日は金曜日、週末を楽しみます。
d0101724_2016555.jpg

さぁ、今作りかけのもの、これは何でしょう? 答えは来週です(笑)
[PR]
by hanamamet | 2007-10-19 20:18 | ファントム生活 | Comments(2)

木材って面白い

薪ストーブ導入を決めてからというもの、すっかり視野が変わったようです。 例えば屋外でも室内でもとにかく木を見るようになりましたね。 屋外では薪になりそうな樹木を獲物を狙うかのごとく捜してます。 燃やすには惜しいくらいの角材や丸太をみてたらこれで何か作りたい!と思う様になり、作り始めると木の材質や特性が違うことに気づき、なんで違うんだろうと考えてたら、今度は木の生息地や樹木と人間との関わりにまで考えがおよんでいます。その詳細について門外漢の私が述べることは出来ませんが、差し迫るエネルギー・環境問題を克服するためには無垢の木肌を触ったり、食品であれば生産現場や素の材料に触れるという経験がとても重要なんじゃないかなぁ、とあらためて思うこの頃です。

そんなこんなで、早速ですが先日完成した作品の紹介ですよ。
d0101724_19145721.jpg

なんでしょうこれは??  カラクリ木工みたいですね。ちなみに未塗装です

d0101724_19185720.jpg

じゃーん! 答えは天然木テーブルの足でした。天板はホームセンタ−で購入した天然板を
適当な長さに切り二枚合わせにしました。本当は一枚ものが理想ですが、そんなものは高くて手が出せません。足は薪用に頂いた角材を加工したもの、デザインはオリジナルです。

d0101724_19272925.jpg

天板はこんな風に足に乗っています。乗せて横から少し締めただけでがっちり固定はしてません。端に座ったりすれば天板が外れてしまいますが、今のところはいいでしょう。分解すればコンパクトになるしね。

d0101724_1932920.jpg

天板の端に意匠的な意味を込めて名前にちなんだ印を入れました。三ツ星です、我ながら可愛いと自己満足していたら、、、先日遊びに来た妻の友人はソースをこぼしたかと思って拭き取ろうとしてました。。。。
[PR]
by hanamamet | 2007-10-01 19:51 | ファントム生活 | Comments(6)