<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

うかい鳥山

 よく言われることですが1-3月は本当にあっという間に過ぎ去ってしまいますね。そして毎年のことだけど3月は本当に忙しい、忙しいという表現は適当ではないかもしれないけど、結局、年度末の後片付けと始まりへの緊張感で気が休まらないという事かしら。

 そんな先週末はウッドデッキ作りもじっとこらえて、お家で仕事です。クラフト道具がころがっているので、誘惑も多いけど無機質な職場よりも気分よく仕事ができました。とはいっても仕事は仕事なのでストレスも貯まります。そこでストレス発散をかねて、近所の「うかい鳥山」という料亭に行って来ました!大奮発です。


d0101724_20215655.jpg


こちらは受付、合掌造りの建物ですよ。道を飾るたいまつの炎も気分を盛り上げてくれますよ。

d0101724_20242079.jpg


素敵で広大な日本庭園の中に個室が並んでおります。高尾の澄んだ空気で園内を歩くだけでも安らぎます。

今回は大部屋で食事を頂きました。大部屋といっても合掌造りの素敵な空間です、
d0101724_20285453.jpg


こちらは、鯉のあらいです。身がこりこりして実に美味しかった(笑)、この後は目の前の囲炉裏で肉を焼いて楽しみました。 途中までは料理写真を撮ってたんですがね、途中から食べる方が大事になって、、いつものパターンですね。
[PR]
by hanamamet | 2008-03-21 20:33 | 高尾とクラフト生活 | Comments(2)

次のシーズンに向けて

年度末は何かと忙しいですね、、、恐らく今月一杯は満足に週末を楽しむことが出来ない予感。なので夫婦共に疲れ気味、。あらあら、こんなんじゃいけませんですよ! 

 さて、もう先週末の話になるんですが、恒例の端材取りに行ってきました。薪ストーブの季節はもうすぐ終わっちゃいますが、次のシーズンに向けてせっせと薪集めをしなくてはなりませんからね


d0101724_11592346.jpg


 ごらんのように、我が家の主力薪は建築端材です。月に1〜2回くらいこんな感じで車に積載します。
 軽乗用車なのであまり積載できないのが残念なところ。これを少しずつ敷地に運び、長いものは30cmくらいに切って薪棚に積んでおくんです。それだけで半日はかかるから、面倒だと思う人にとっては、薪ストーブは確かに手間のかかる暖房です。でも今はこの作業が楽しくてたまらないんだなぁ。 

d0101724_12563449.jpg


 春らしく、妻が庭先にこんなものをあしらってました、竹盆です。 可愛いですね〜。
[PR]
by hanamamet | 2008-03-15 13:03 | 高尾とクラフト生活 | Comments(0)

春のお出かけ

 春の陽気が感じられる季節になりましたね。日中はポカポカで心もウキウキしちゃいますが、薪ストーブの時期が終わりに近づいているかと思うとちょっと寂しいこの頃ですよ。さて、先ず最初は空中デッキの続きです。
最近は材料を刻んだり、補強をしたりと細々とした細工が多いので進みが遅いですね、でも今週末はここまで到達しました。普通のデッキなら、あと2枚くらい梁を足して、床板を張れば大丈夫ですよ。

d0101724_18505840.jpg


ここまでの業者見積もりは約30万円でしたが、なんとか1/3で済みましたよ。でも、小屋を建てる事を考えると、まだまだ補強が必要です。今後は地道な補強工程をアップしていきますよ〜。

午前のデッキ作業を終えた後は、春の陽気に誘われて秋川方向へドライブしましたよ。
行き先は「瀬音の湯」です。足湯目当てで行ったのですが、残念ながら工事中(泣)
なので、自然の中を散歩しましたよ。
d0101724_190286.jpg


 この温泉は、バイオマス燃料(木材)で温泉を湧かしている施設なんです。昨年に出来たばっかりですが敷地内も綺麗に整備されていて、こんな吊り橋もある素敵なところです。

d0101724_1905588.jpg

 散歩の後は近くの雰囲気ある喫茶で一休み。。。 二人の将来もこんな環境で静かなカフェが出来たら、、、なんて妄想しながらコーヒーをすすりましたとさ。

d0101724_1982743.jpg

 そういえば今週は、ついに陶芸用電動ろくろが届きました〜!! むふっー、もう進むしかありませんね。じゅんころよ、がんばれ〜。旦那はせっせと、陶芸用の棚や椅子作りでお手伝いしますよ。

d0101724_199732.jpg

今週のクラフト紹介は、じゅんころ作の木のスプーンですよ。どんどん腕が上がってきてます、スプーンのくぼみにはあえて削り跡を残して、深みのある仕上げをしていますよ。
[PR]
by hanamamet | 2008-03-03 19:14 | 小屋建築 | Comments(0)